転職活動を始める前に、キャリアを振り返りまとめよう

転職活動を始める前に、キャリアを振り返りまとめよう

転職活動を始める暁には、これまでの自分のキャリアを振り返り、自分がどんなことを成し遂げてきたのか、またどんなことを得意としていて
どんなことが自分の武器になるのか、仕事にどんなことを求めているのか
といったことを、はっきりと意識することが大切です。

 

こういったことを意識することで、これから自分がどんなビジョンを持って転職し、
どんな形で新しい職場で働いていきたいのかということが
しっかり見えてくるはずです。

 

このようなことを考える前に転職活動を始めてしまうと、
なんとなく転職活動を行うことになってしまい、
求人情報の取捨選択も難航してしまうのではないでしょうか。
転職を成功させるためには、はっきりと未来像を描けることが
必要不可欠であると言えるでしょう。

 

また、これまでのキャリアを振り返ることで、「こんな仕事をしてきたんだ」と
自分の成し遂げてきたことをしっかりと心に留め置くことができますし、
転職活動を行うにあたっての自信にも繋がるはずです。

 

さらに、自分のしてきた仕事を振り返れば、自ずと「これから
どんな仕事をどのような形でしていきたいのか」ということも
見えてくるものです。そして、はっきりと「こんな仕事がしたい」
というビジョンが明確になれば、転職活動も強固な意思のもとで
行うことができますから、なんとなくで流されてしまう転職よりも、
当然後悔のない転職をすることができるはずです。

 

これまでの職務内容を思い起こし、どのような仕事をしていたときが
一番充実していたのか、また、どのような仕事が自分に一番向いていたのかを
明確化して心に留め置き、自信を持って転職活動に臨みましょう。

 

 

 

関連サイト
50歳からの転職ガイド
50歳が効率的に転職活動をするには

ホーム RSS購読 サイトマップ